レストラン紹介

あぜみちの産直野菜を使ってくれているレストランをご紹介。
素敵に変身した野菜たちを食べることができます!是非足を運んでみてください。

ご覧になりたいお店をお選びください。

     

Piyo Pizza味と食感の良さを活かしたサラダ感覚のピッツァ

+
住所
《宇都宮市》 Piyo Pizza
〒321-0954
宇都宮市元今泉5-5-5
電話
028-663-3008
営業時間
17:00~24:00(L.O./23:30)
(土・日曜、祝日/11:30~24:00(L.O./23:30)
定休日
月曜
駐車場
有り
ホームページURL
 

味と食感の良さを活かしたサラダ感覚のピッツァ

 「農人たち」で栽培されたサラダ春菊をたっぷり使用。そこに「ナポリピカンテ」「ウンブリア州産生ハム」「グワンチャーレ」「コッパ」の4種類の生ハムやサラミをのせる。仕上げにペコリーノチーズをかけて完成。葉と茎のシャキシャキ感を活かし、具材の味や生地の食感がマッチする。

     

PATISSERIE フラッグス甘みと酸味のあるイチゴの魅力を存分に堪能できる

+
住所
《宇都宮市》 PATISSERIE フラッグス
〒321-0923
宇都宮市下栗町2931-4
電話
028-634-2666
営業時間
10:00~19:00
定休日
不定休
駐車場
20台
ホームページURL
 

甘みと酸味のあるイチゴの魅力を存分に堪能できる一品

 パイ生地で作った土台に、アーモンドクリームを加え、さらにカスタードクリームを敷く。その上には「石川いちご園」から仕入れたイチゴとイチゴジャムをたっぷり。通年並び、夏はなつおとめ、冬はとちおとめを使う。生地や素材のバランスが絶妙な仕上がり。

     

caffe&Gelateria Honey B食感、香りを活かしアルコールにもぴったりな一品

+
住所
《鹿沼市》 caffe&Gelateria Honey B
〒322-0048
鹿沼市村井町291-5
電話
0289-62-4018
営業時間
11:00~18:00(L.O./17:00)
(ランチ/~14:00(平日))
定休日
火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場
30台
ホームページURL
https://www.thanks-honey.co.jp

食感、香りの良さを活かしたアルコールにもぴったりな一品

 ブラックオリーブとアンチョビのペーストであるタプナードを、大ぶりなシイタケにたっぷりと塗り、オーブンで焼き上げる。素材の食感や香り、味を損なわないようスライスせず丸ごと使う。肉厚なシイタケは食べ応えもあり、ワインのお供にも最適な一品に仕上がった。

     

Naomi OGAKIみずみずしい大根を大垣流アレンジで調理

+
住所
《宇都宮市》 Naomi OGAKI
〒320-0861
宇都宮市西1-1-2
電話
028-680-4446
営業時間
18:00~25:00
定休日
火曜(他、月1回休みあり)
駐車場
 
ホームページURL
http://www.naomi-ogaki.com

みずみずしい大根を大垣流アレンジで調理

 鶏から取ったダシを、ニンジンやゴボウとともにしっかり大根に染み込ませる。ゴロゴロと盛り付けた上には、生の大根をスライスしたものを。アクセントにスライスアーモンド、レーズンを散らせて完成。温野菜のサラダのような感覚で食べられる。

     

Otowa restaurant梨の食感と味わいをそのままに

+
住所
《宇都宮市》 Otowa restaurant
〒320-0826
宇都宮市西原町3554-7
電話
028-651-0108
営業時間
ランチ/金~土曜 正午~14:00(L.O.)
ディナー/火~土曜 18:00~20:30(L.O)
定休日
月曜
駐車場
有り
ホームページURL
http://otowa-group.com/

梨の食感と味わいをそのままに

 梨の味、質感をそのまま活かしたシャーベットと真空調理した実のスライスを、仏の伝統菓子と組み合わせる。梨のみずみずしさと、フレッシュ感を大切にして、シンプルに実の美味しさを打ち出す。ウファラネージュで使用するライムの爽やかな香りも華を添える。

     

和食 了寛シンプルな調理と味付けダシ香る夏のごちそう

+
住所
《宇都宮市》 和食 了寛
〒320-0838
宇都宮市吉野1-7-10
電話
028-611-1711
営業時間
11:30~15:00(最終入店/14:00)
18:00~23:00(最終入店/21:00)
定休日
月曜、第1日曜
駐車場
有り
ホームページURL
http://www.ryo-kan.net

シンプルな調理と味付けダシ香る夏のごちそう

 素材の持ち味を活かし、シンプルに調理する。「ナスは捨てるところがない」と語る店主。『茄子の揚げだし』では、ヘタを千切りにして素揚げ。盛り付けや食感のアクセントとして添える。ほかにも揚げ浸しや丸茄子の田楽など、調理の幅も広い。

     

ステーキ&ワイン存じやす素材の持ち味を活かしつつ大胆な発想で調理

+
住所
《宇都宮市》 ステーキ&ワイン存じやす
〒320-0806
宇都宮市中央5-9-2
電話
028-636-8701
営業時間
ディナー/17:30~21:00(L.O.)
バー/(火~土のみ)/21:30~23:00(L.O.)クローズ24:00
※土日のみランチ12:00~13:30(L.O.)
定休日
月曜
駐車場
有り
ホームページURL
http://zonjiyasu.com/

素材の持ち味を活かしつつ大胆な発想で調理

 野菜のほとんどは「あぜみち」から。パスタに見立てたズッキーニは食感が残る程度に、鷹の爪とニンニクと一緒に火入れ。ぺペロンチーノに仕上げる。マスカルポーネとモッツァレラチーズが添えられ、味にアクセントが加わる。コースの中の一皿として提供。

     

マツガミネコーヒービルヂングワンプレートに彩りを加える大切な存在

+
住所
《宇都宮市》 マツガミネコーヒービルヂング
〒320-0807
宇都宮市松が峰2-8-3
電話
028-634-5202
営業時間
11:30~23:00(日曜/~18:00)
定休日
木曜
駐車場
有り
ホームページURL
http://www.bldg84.com

ワンプレートに彩りを加える大切な存在

 ほとんどの野菜を「あぜみち」で仕入れている同店。しっかり食事が摂れるディナープレートのサラダに添えられたトマトも同じく仕入れている。趣向を凝らした料理が並ぶ中、バランスのいい食事には鮮度の高い野菜も欠かせない大切な存在。

     

朝採り野菜レストランNukumori野菜の持つ味わいをジュースで堪能できる!

+
住所
《宇都宮市》 朝採り野菜レストランNukumori
〒321-0968
宇都宮市中今泉2-6-5
電話
028-666-5952
営業時間
7:30~20:00(L.O./21:00)
定休日
日曜(不定休有り)
駐車場
有り
ホームページURL

野菜の持つ味わいをジュースで堪能できる!

 提携する複数の農園の中でも、「AKI農園」は小松菜を仕入れ、ジュースで提供。ランチでセットになる。主に葉の部分を使用し、茎はおひたし等で提供。リンゴジュースとブレンドし、ほんのり小松菜が香る味わい。ほかにも同農園のにんじんを使ったものも有り。